スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋書「A Storm of Swords」

現在の洋書はコレです。

A Storm of Swords (Song of Ice and Fire3)

英会話スクールで、8月まで担当してくれたの先生がくれた
洋書「氷と炎の歌」シリーズの3巻目。
先週から通勤の友になっています。
頂いた時から、その量にたまげていたのですが、
コレ、1,216ページあるのですよ・・。
日本語訳は、この1冊を訳すのに3冊に分かれているので(前の記事参照。)
英語版は1冊で済む分、得した気分になる一方、
持ち歩きには超不向きで、
やっぱり分割してほしかったな~ととも思ったり。
我慢できなくなったら、自分で分解するかも・・



  ランキングです。押して頂けると嬉しいです


今まで読んだ洋書。

洋書
↑ハリポタ7冊と海辺のカフカは入ってないので、
想像で付け足してください。

今回の本が読み終われば、5.5cm追加です♪
でも「身長の2倍」にはまだまだ・・・




スポンサーサイト

テーマ : 洋書多読
ジャンル : 学問・文化・芸術

洋書「Me Talk Pretty One Day」終了

洋書「Me Talk Pretty One Day」読み終わりました!

以下、
300ページにも満たないこの本に、
1ヶ月以上かかった件に関しての言い訳。

○単純に読む時間が少なかった。特にJRがいつも混雑しているため、
 通勤時間をなかなか洋書タイムにできなかった。 ・・・・・なんてJRのせいにしてみたり。
○話自体、結構スラングちっくな語が多く、キーポイントな単語を見逃して、
 話が意味不明になることがたびたびあった。
○単純に笑いのツボが分からない話があった。
○途中でイラっときて、「金田一少年の事件簿」に浮気した。

などなど・・・
でも、いろいろ言っててナンですけど、
かなり面白かったです。後半のフランスでの話が特に。
作者デヴィッド・セダリス氏は
41歳でフランス移住し、仏語ゼロから語学学校に通うのですが、
知っている単語だけで会話しようとして墓穴を掘っていく生徒達の話とか、
仏語の名詞の「性」に苦労した話とか。
仏語名詞の女性形&男性形は、
複数形になれば同じ形になる。この事実を知った作者は
とりあえずすべての単語を2個以上で言うことにして、
市場でトマトを2キロ買ってしまって同居中の彼氏に怒られたり・・・
短編構成で、それぞれの話がかなり飛びまくりですが、
最後はだいたい自分をネタにオチをつくって、ちゃんとまとまっててさすがです。
いつかもっと英語に慣れて、
スムーズに使いこなせるようになったら
もう一回読んでみたいかも・・





    ランキングです。押して頂けるとうれしいです









おススメの本って・・

先日、
洋書をくれたりした英会話スクールの元先生からメールが来て
「今、日本語を勉強してるんだけど
日本語の本でおススメの本があったら紹介してほしい」
と言われ、
宮部みゆきや赤川次郎などと一緒に
田中芳樹を薦めたのは
間違いだったのではないかと、ちょっと悶々としています。
向こうが薦めてくれた「Song of Ice and Fire」シリーズは
どうしても「アルスラーン戦記」(80年代!ひ~)を彷彿させてしまったからなのですが、
日本語版ウィキペディア
はともかく、
英語ウィキペディアではやっぱり、
実はあっち系だと勘違いされたかな~と・・
良く考えると、今まで読んでいたのは
推理モノや時代モノばかりで、
それ以外の「小説」は言うほど読んでこなかった気がします。
だから今読んでいる、
エッセイ風の
Me Talk Pretty One Day」にも苦労しているのか?

明日までには何とか・・頑張ります。




  ランキングです。押して頂けるとうれしいです



テーマ : 洋書多読
ジャンル : 学問・文化・芸術

ハリポタの旅立ち

洋書ハリーポッター全7巻が妹の所に旅立っていきました。

「読みたい」というので、一応「貸す」のですが、
過去に妹に貸した、
マドンナとか、バングルスのベスト版とか、YAWARA全巻が、
10年ちかくたっても全く戻ってくる気配がないので
これなんて半永久的に戻ってこないかもしれませんが、
ま、いいです。ジャマだし

haripota明るいほう
1年以上借りてたカフカも一緒に・・
しかし、JIPPO妹は現在フラメンコに夢中でして、
スペインとフラメンコのために働いているんだと豪語して早2年。
いまだにその熱は冷めず、
先日も、JIPPOの友人の会社の同僚のスペイン人の方(長!)となぜか親しくなっていて、
この間の花火大会に呼んでたし。

・・絶対ハリポタを、「英語で」読むエネルギーなんて残ってないほうに100円。




   ランキングです。押して頂けると嬉しいです




洋書「ゲド戦記」

「ゲド戦記」原作『ザ・アースシー(The Earthsea)
やっっっと、読み終わりました~
・・・・・・・先週。



去年、1巻だけを読んでいたとき、
「1巻の話が一番好き」というコメントを頂いたのですが
これは、2巻、3巻とかを読んで初めて言えるセリフなのかも、と、
ちょっと思いました。
最初正直1巻はそこまで良い!とは思えなかったのですが、
あとを読んでいると、ずっしりくるというか、
細かく考えられた裏とか、
一貫している作者の「言いたいこと」があるからこそ、
何度読んでも新しい発見があって面白いのかも~。
英語自体は、
単語がたまに難しいのが使われているのと(航海系の用語とか)
あとは文章が慣れるまで少々難しいのですが、
十分、(苦労してたクセにエラそうですが)
読める部類の本だと思います♪

ふ~
さて。
次の洋書ですが、
「ゲド」と1ヶ月半付き合って、
ファンタジーはいい加減食傷ぎみなので、
今週は意味不明タイトルの
Me Talk Pretty One Day
持参で会社に来ました♪
この本の笑えるツボを理解するには
ちょっと英語力が足りないかも・・・
がんばります。



  ランキングです。押して頂けると嬉しいです






テーマ : 洋書多読
ジャンル : 学問・文化・芸術

まったり休日

今日は、なんの予定もない休日だったので、
午前中カフェで英語&午後はずっとゲド戦記を読んでました。
この本、過去の記録を見ると
どうやら8月4日から読んでいるようですが、
ええ・・・読み終わってません・・・

「ゲド戦記」原作『ザ・アースシー(The Earthsea)
(ゲド戦記の1巻~4巻が1冊になったやつ)


去年、ジブリの映画が公開される前に
1巻だけ読んだときは、とても難しく感じたのですが、
あのぺーぺー映画でも、見ていたおかげで
とりあえずイメージの足しになって
今回は比較的スムーズに読めてる感じがします。
・・・・・そのワリに進んでいませんが・・・
ジブリのハウルの動く城を
100回近く見てしまった身としては、(←いちおう英語で・・
動物に長く変身し続けるともとの人間の姿に戻れなくなるとか、
魔法を自分の欲のために使いすぎると世界の調和が乱れるとか・・
ゲド戦記の魔法の観念が
「ハウル」には随所にあったんだなぁとしみじみ感じてみたり。

とりあえず今週中には読み終わるのが目標です。


  ランキングです。押して頂けるとうれしいです



テーマ : 洋書多読
ジャンル : 学問・文化・芸術

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブログリンク

プロフィール

JIPPO

  • Author:JIPPO
  • 年齢:30代突入後3年経過
    職業:会社員
    生息地:首都
    義務教育&大学の一般教養
    のイヤイヤ英語から10年。
    そこそこOL脱出をめざし、
    英語再開。たまに仏語モードになりつつ、
    英語と格闘する日々の記録です。

    (現レベル)
    ■英検2級 
    ■TOEIC930
    ■フランス語検定準1級
    ■旧DELFのみ制覇

    (2007年の目標)
    □TOEIC900超(←達成)
    □転職(←達成)
    □仏検1級
     (08年以降持ち越し・・涙)

    (TOEICの推移)
    2005年
    01月 T515 (L300 R215)
    03月 T530 (L305 R225)
    ~DELF前プチ仏語期間~ 
    06月 T550 (L350 R200)
    07月 T635 (L365 R270)
    09月 T670 (L390 R280)
    10月 T760 (L405 R355)
    11月 T700 (L410 R290)
    2006年    
    01月 T720 (L400 R320)
    03月 T805 (L440 R365) 
    05月 T810 (L420 R390)
    06月 T840 (L425 R415)
    07月 T845 (L445 R400)
    09月 T820 (L435 R385)
    11月 T870 (L450 R420)
    2007年
    01月 T860 (L440 R420)
    03月 T775 (L395 R380)
        ↑事件発生(涙)
    ~仏検前プチ仏語期間~
    09月 T920 (L495 R425)
    10月 T930 (L470 R460)
    11月 T930 (L470 R460)

    当ブログは無断リンク
    大歓迎です♪
    You can link to my blog
    without permission.

最近のコメント
リンク
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。