FC2ブログ

2つのもの

先日、カナダ旅行でカナダ人家庭に滞在した友人keiが、
滞在中の英語の感想で、
「2つのものを言うとき、いつも two じゃなくて、
なぜか a couple of を使うのが気になった」
と言っていたのを思い出しました。
簡単なようでいて、2個のものを指すときには
パッと a couple of なんて出てこない。

A couple of letters and a package.
手紙を2通と小包です。 (by 英辞郎)
a couple of beers ビールを2杯 (by 英辞郎)

本当に2個のものをさしてa couple of というのか?
先日英会話スクールで先生に聞いたところ
「うん、フツーに使うね。3つのものは a few だしね」とのこと。
へ?
先生がおもむろに書いた図式

1= ×
2= a couple of
3= a few
4= ×


つか・・2つしか該当しなくて4つ書く意味があるのか?
というのはともかく、
a couple of や a few は、具体的に「2!」とか「3!」とか
言うのを避けてちょっとぼかす感じで、
コレを使うとvery naturalなのだとか。
まあ、人間のやることで、はっきり断言できることって少ないですしね・・
こんど英語を使うときは使ってみようと思います。

ちなみに会社で、フランス語でもそういうのあったっけ?と聞いたら、
同僚の一人が
「関係ないけど、たくさんって言うときは「36」っていうよね」

trente-six   36/(話)たくさんの
J'ai trente-six choses à faire.

数字の世界は奥が深い(?)です・・・

ランキングです。押してくれるとうれしいです

(昨日の英語)
・CNN別冊付録単語
・洋書読み

Time Flies、時間を大事にしていきたいです。  

スポンサーサイト



テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ブログリンク

プロフィール

JIPPO

  • Author:JIPPO
  • 年齢:30代突入後3年経過
    職業:会社員
    生息地:首都
    義務教育&大学の一般教養
    のイヤイヤ英語から10年。
    そこそこOL脱出をめざし、
    英語再開。たまに仏語モードになりつつ、
    英語と格闘する日々の記録です。

    (現レベル)
    ■英検2級 
    ■TOEIC930
    ■フランス語検定準1級
    ■旧DELFのみ制覇

    (2007年の目標)
    □TOEIC900超(←達成)
    □転職(←達成)
    □仏検1級
     (08年以降持ち越し・・涙)

    (TOEICの推移)
    2005年
    01月 T515 (L300 R215)
    03月 T530 (L305 R225)
    ~DELF前プチ仏語期間~ 
    06月 T550 (L350 R200)
    07月 T635 (L365 R270)
    09月 T670 (L390 R280)
    10月 T760 (L405 R355)
    11月 T700 (L410 R290)
    2006年    
    01月 T720 (L400 R320)
    03月 T805 (L440 R365) 
    05月 T810 (L420 R390)
    06月 T840 (L425 R415)
    07月 T845 (L445 R400)
    09月 T820 (L435 R385)
    11月 T870 (L450 R420)
    2007年
    01月 T860 (L440 R420)
    03月 T775 (L395 R380)
        ↑事件発生(涙)
    ~仏検前プチ仏語期間~
    09月 T920 (L495 R425)
    10月 T930 (L470 R460)
    11月 T930 (L470 R460)

    当ブログは無断リンク
    大歓迎です♪
    You can link to my blog
    without permission.

最近のコメント
リンク
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
QRコード
QRコード