スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋書「ハリーポッター7巻」やっと終了・・

21日に発売された洋書「ハリーポッターと死の秘宝(ハリー7巻)」
ようやく読み終わりました。



実は、
この7巻を10ページくらいまで読んでから、
良く考えたら、前の話を全然覚えてないことが判明し(汗)
やむを得ず、6巻を読み返すという
逆ダッシュをしてしまいまして・・orz
もしこれから読まれる方は、前の巻の話を復習しておくことを
お勧めします!(涙)
内容は、テーマもテーマだけに(死と愛)、
非常に重い印象を受けました。
ダンブルドアへの信頼を心におきながら、
難しい場面でハリーが判断してゆく姿は本当にすごいです。
細かい伏線を丁寧につなげて、緻密に構想を練ってあって、
今まで読んでた人をがっかりさせないあたり、作者の力量を感じますね!
どうでもいいけど、最後ハリーかっこ良すぎ。
思わずナウシカを思い出してしまいました。
スネイプの思いや苦しさを考えたり、
隠れフェルプスファンとしては、なぜに彼らが・・と
最後はとても涙無しには読めず、
夜中1時まで読んでたら、朝、目が腫れて大変でした。
涙腺がゆるいと自覚している方は、
最後100ページは自宅で読んだ方がいいかもしれません・・・


  ランキングです。押して頂けるとうれしいです


それにしても、
4巻にも出てきた「魔法のテント」アレ便利ですね~
「どこでもドア」に匹敵する、
「あったらいいなグッズ」かも。
hari.jpg


スポンサーサイト

転職について

ダラダラやっている転職活動でしたが
6月下旬から本腰を入れて活動を再開し、
7月中旬に、某外資(といってもアジアですが)商社から内定をもらいました。
ということで、8月下旬に転職します。
面接で全然アピールが出来なくて半ベソで帰宅したこともあり、
面接の人にごはんをご馳走してもらって帰ったことあり(←マジ)
いろいろありましたが、
転職活動は自分を見つめ直すいいきっかけになりました。
しかし、内定をもらってからも実際に会社を移るまでも一苦労なのですよね。
自分ではかなり前から決意していたことだったのですが、
社長にとっては寝耳に水だったようで、
なんとか脱出を了承してもらうまで、
本当に胃の痛い日々でしたが、でもまあ、なんとか。
間違いなく今後のステップになるという希望もありますし、
知り合った人と別れる寂しさや、
いざ始まるとなれば不安もあります。
「変化」はそれなりにストレスを伴いますし、仕方ないですね。
とりあえず、
「優柔不断でいるよりは、間違うほうを選ぶ。
結局何もしないのが一番良くない」
(誰の言葉か忘れてしまいました・・スミマセン)
・・というのを心の支えに頑張ります!
さて、これから本気で英語頑張らねば・・




  ランキングです。押して頂けるとうれしいです



内定をもらったのが仏検不合格&不採用通知がダブルで来た翌週あたりでした。
本当に上海リリーさんのおっしゃって下さったとおり
『禍福はあざなえる縄のごとし』ですね!
【ワンポイントミニ知識】
(吉凶)禍福はあざなえる縄のごとし
・・人生は「禍(わざわい)」と「福(しあわせ)」とを
縄のようにより合わせて出来ているものだというたとえ。
読売TV「知ってるつもり」より






ローラーコースターライド

現在やってるCNN.EE8月号には、
ダウが記録的な上昇をした5月のニュースが載ってます。
その中のこんな文章・・

「火曜日に一時的に下がったものの、
好調な企業収益などによって(株価が)押し上げられた。しかし、
The ride was far from over.
rideはそれで終わりではなかった)」

ride」と書かれたら、なんとなく
乗る=(株価の)上昇?なんて思ったら、
このrideは、ここでは上がっていた株価が、
「(ジェットコースターに乗っているみたいに株価が)乱高下すること」
の意味だそうな。
・・どうでもいいけど
肝心の「ジェットコースター」の部分を省略して、
「乗る」という単語だけで意味が分かるものなの?
と、同僚に聞いたところ、
「英語、省略多いし。気にしない気にしない。」(涙)
イマイチ経済関連の記事だと相手してもらえないような・・

roller coaster
【1】 ジェット[ローラー]コースター
【2】 〔状況などが〕めまぐるしく変化すること、激変

have a wild roller coaster ride
状況が激しく変化するような体験をする(by英辞郎)

今日、ダウが今年2番目の下げ幅を記録したと
ニュースでやってましたよね。
そのニュースを見て、「あ、ローラーコースターライドだ」と
思った次第です。


  ランキングです。押して頂けるとうれしいです



SNSって。

CNN EE8月号に、
人事が、新しい人材を採用するときに、
応募してきた人の名前を一度ネットで検索して、
その人のブログやコメントや画像なども、採否の判断材料にしている・・
という記事がありました。
大体、
サーチエンジンで検索できるところに
本名で、
WILD WEEKEND(ハメをはずした週末)の写真とかが載る・・
というケースがイマイチ信じられないですが、
googleの画像検索とかでは
欧米人などの顔がバッチリ映った画像をよく見かけるので
感覚が違うのかな~と思っていたら。

最近知りあった方から、
「(JIPPOの)写真をネットで見たよ」
と言われ、
一瞬はぁ?・・となったところです・・。
このブログには写真は載せてないし、
そもそもブログを書いていることを知っているひとはごく数人だし、
飲み友達のブログにも写真はなかったはず・・
と、ぐるぐる考えていたら、
原因はミクシーでした。
以前ミクシーをやっているというその人にお礼のコメントを書いて、
そこからJIPPOのサイトのマイミクになってる友人の日記を見て、
その友人のサイトのマイミクの誰かが
数ヶ月前のパーティの写真を思いっきり載せていたらしく・・
幸いあまり飲んでも酔わないタチなので
「WILD WEEKEND」ではなかったものの、
怖いな~と思いました・・
というのも、その「見た」という方は、
就職活動で、かかわった方の知り合いでしたから、
CNNの記事のことも決して人事ではなかったわけで。
一方で、
ネットでどんどん友達を作ってる知り合いが何人かいるので、
写真の漏えいが怖いな~と思うのはJIPPOだけなのか?とも思ったり。
同じSNSでも、
「ミクシー」みたいに紹介制ではない、「マイスペース」は
本当にサーチエンジンにヒットするので危険な香りがするんですよね・・
(登録してるけど・・(汗))



  ランキングです。押して頂けるとうれしいです

-net rep ネット上の評判
-pic    (ネット上の)画像 =picture
-forum  (ネット上の)掲示板


ハリー発売

外でミ~ンミ~ンとセミが合唱する土曜日、つかの間の夏休み気分・・
JIPPOは夏女なので
たとえ今週、寝不足&二日酔いのだるい日々でも
夏と聞くだけで嬉しくなってしまうのです。
と、
夏について延々と語ろうかと思っていたのですが、
コレが届いたので、急遽話を変更。

Harry Potter and the Deathly Hallows (ハリー7巻)
haeri.jpg

予約してたとはいえ、
発売日の午前中には届いてしまってびっくりです。
JIPPOが購入したのはイギリス版のアダルト・エディションだった様子。
遠い記憶を思い返してみた限り(何しろ申し込んだの2月なので(汗))
この版を申し込んだ理由は、「一番小さそうだったから」・・・
アメリカ版は安いですが、
なんだか書店で見かける限り、図鑑?というくらいデカイですし。
この本はとりあえず、「アメリカ版ハリーポッター5巻のペーパ-バック」くらいでした。
5巻はペーパーバックとはいえ、
小型コミック雑誌並みのデカさはありますが、
これを持ち歩いて会社に2ヶ月通ったんだから、きっと大丈夫なはず・・・

20070721103215.jpg

それにしてもアマゾンさんの予約だけで
全世界で200万部近く行ってましたしね~
アマゾンさんの「日本で一番ハリーな街Top100」で、
日本で一番ハリー7巻の予約が多かったのは
「東京都国立市」だったそうです。
JIPPOの住む●区は・・と思ったら、
「23区、東京都」でひとくくりされてた。ヒドイ・・・(涙)
しかも23個集まってもこの程度・・


(ランキングをクリックするとアマゾンさんの画面に飛びます。)


  ランキングです。押して頂けるとうれしいです



テーマ : 洋書多読
ジャンル : 学問・文化・芸術

洋書「天使と悪魔」終了!

日曜日は気がついたら5時間ずっっっと、
洋書「天使と悪魔」を読んでいました。
Angels and Demons (Corgi Books)


今朝は15ページくらい残して出社時間になってしまい、
仕事中続きが気になって気になって・・
結局、帰りの電車の中で終了しました。
「ダ・ヴィンチ・コード」よりも、
具体的な「時間制限」があるためハラハラするし、
ダイハード並のラングドン氏の活躍も面白いです。
ただ、途中からだんだん展開が見えてきて、
犯人はこれじゃないの?と目星を付けたのが犯人でした(涙)
すごく専門的なことを扱っているようでいて、
パリの説明にエッフェル塔とかルーブル、
ローマといえば、コロッセオにバチカン
・・といった超有名観光スポットにむやみに言及するのが
ちょっと陳腐に感じてしまうのですが、まーそれでも、
後半からのストーリーはやっぱりちょっと意外な展開でしたし、
エンターティメントとしてはかなり良い方だと思います♪

さて、
「ハリー7巻」の発売日(7/21)まであと数日ですが、
読み終わってしまって手持ち無沙汰なので、
とりあえずさくっとコレを読もうと思います。

Holes


256ページの本です。先日またもや衝動買い・・orz
ブックオフ当分立ち入り禁止ですね(涙)



  ランキングです。押して頂けるとうれしいです



テーマ : 洋書多読
ジャンル : 学問・文化・芸術

連休開始。

【7月14日(仏革命記念日)の動向】
午前中カフェにてCNN、
その後JR系の駅ビルでやってるセールの残骸を物色して、
帰宅後CNNのシャドーイング、
夜、飲み。

・・結局というか相変わらずというか、
台風に便乗した雨にも負けず、飲みで始まった3連休初日。
翌日の今日は、
午前中は台風が来るぞ~という情報で
カフェには行かず、家で洋書を読んでいたのですが、
気がついたら1時間も寝ていて、がっくり。
飲み明けはダメか~・・
このままではイカンので、これからシャドーイングやって
カフェにでも行ってこようと思います。
台風とか風とかに負けててはいけないのです。
頑張ります~


  ランキングです。押して頂けるとうれしいです



ケンチャナヨ

韓国に行った時JIPPOが覚えた韓国語は
「ケンチャナヨ」。
「たいしたことないよ」という意味だそうですが、
某有名旅行ガイド本によると、
「韓国では、足を踏んだ方がこう言うらしい」と書いてあって
ちょっと衝撃で記憶に残った模様・・
「ただし、旅行者は、そういうケースでは使わないほうが無難」とも書いてありましたが。
遅刻してきた人が「C'est pas grave」という、
某国と共通する神経なのかも?・・なんてことを今日、
久々に一緒ランチをした同僚Mと元同僚Rとで議論しておりました。
さて、
今日は英会話スクールでした。
来週に旅行に行くんだとウキウキの先生を前に
50分やってまいりました・・
仏語をやってた間、英語のシャドーイングを一切やってなかったので、
6月末のピーク時よりはマシですが、
まだまだ口からスムーズに英語が出てこないのを感じます。
仏語やってて英語が伸びるんなら、
JIPPOの最初のTOEIC500点台はありえないわけで。
初心に帰って、CNNのシャドーイングをちゃんとやっていこうと思います。

でも今日はもう眠いので寝ます~


  ランキングです。押して頂けるとうれしいです



テーマ : 只の日記つかメモ。
ジャンル : 学問・文化・芸術

来年持ち越し。

土曜日、ようやくCNN EE8月号をGETしたので、
早速開始しました。
8月号の一番最初のトピックは、
「フランスの大統領選挙」で、ニコラ・サルコジ氏が勝利した~というやつでした。
選挙の頃は毎日ニュースで追ってただけに
もうCNN.EEに登場しているんだ~と喜んでみたり。
対立してたセゴレーヌ・ロワイヤル氏は英語でいうと
セゴリーン・ロイヤールと聞こえて、ちょっと新鮮です。
ところで、
仏検は結局1級はダメでした~orz
目標点数(昔の1級得点よりは上!)もギリギリ行かずショックな上に、
この結果通知書が、この間受けた面接の不採用通知と一緒に来やがりまして。
ちょっとは考えて配達してほしかったな~郵便局員さん・・と、
理不尽なことをつぶやきつつ・・・
仏検の学習が非常にやっかいなのでどうなるかわかりませんが、
とりあえず、1級は来年以降持ち越しということで。

今日から月曜日、
気分を変えて頑張っていこうと思います。


  ランキングです。押して頂けるとうれしいです


洋書「天使と悪魔」

次の洋書はコレにしました。
ダ・ヴィンチ・コード」の前作といわれる「天使と悪魔」です。

『Angels and Demons』


ダ・ヴィンチと同じ主人公:ロバート・ラングドン氏が活躍するんですね、コレ。
最初のまだ50ページ前後しか読んでいませんが
以前ダ・ヴィンチを読んでるし、ダ・ヴィンチの映画も見てるし、
かなり情景のイメージがしやすいです。

今後の英語予定は
・近日中に発売されるハズのCNN.EE8月号を開始する。
・英会話スクールで会話を強化する。
・洋書読みを続ける。
・家にいるときはDVDや、ネットニュース(BBCなど)を聞く。
という感じです。
仏語も英語もスローダウンさせてます。
とりあえず、「先」が確定するまで、
TOEICは受けないで集中しようと思います。
・・でも9月TOEICの締め切り8月23日なんですよね。
(ネット申し込みの場合)TOEIC受けないなんて言ってて、
8月23日までに気が変わったらゴメンなさい。



  ランキングです。押して頂けるとうれしいです




テーマ : 洋書多読
ジャンル : 学問・文化・芸術

洋書クレストマンシーシリーズ。

洋書「The Magicians of Caprona/Witch Week

読み終わりました~
フランス語に明け暮れていた2ヶ月間のブランクの結果、
読みを再開してもハナシ忘れて数ページ戻ってみたり、で、
全然進んでませんでした。が、なんとか。
クレストマンシーシリーズは以前読んだ別の本の方が、
「大魔法使いクレストマンシー」そのものについて書かれているので好きですが、
でも、こちらはこちらで楽しめました。
しっかりおいしいところで登場するあたりはさすがクレストマンシー。
アラジンと魔法のランプの“大魔神”と化している気がしないでもないけど、
「大魔法使い」でも万能でないところが人間味があってよろしいかと。

【話の説明】
第一話(The Magicians of Caprona)はちょっとロミオとジュリエットっぽい感じ。それもポジティブ系の。
最初はふ~ん・・と読んでいたけれど、だんだん世界にハマる。ducいい人すぎ。
第二話(Witch Week)は、
魔女を火あぶりにする習慣が残っているという世界で、
学校の「クラス6Bの生徒の中に魔女が一人いる」という密告があり、
いったい誰が魔女だ!?というハナシ。
誰が魔女なんだろう・・と思いながら読んでて、
ペラペラとめくった一番最後のページに
It's me, I am the witch
という文章を目にして、ひぇ~と、あわてて目をそらしました。
危うく犯人を読んで自爆するところ・・かと思いきや、
実際にはそうでもなく?この設定なら、JIPPO的にはもう少し推理小説
っぽく進めてほしかったけど、まあこれはこれで子供向けだし、いいのかも?


大体、魔女とか魔法とか、
ハリポタが全世代に市民権を得てるから少しはマシなものの、
日本語じゃちょっと読めませんね。
どうも未だに英語で読むと精神年齢が下がるようです(涙)
次の洋書は現在考え中・・


  ランキングです。押して頂けるとうれしいです




テーマ : 洋書多読
ジャンル : 学問・文化・芸術

仏版クーパー?

仏検対策中2ヶ月間、
毎日のように見ていたFRANCE2の20時版ニュース(←音出ます)は、
週末担当のアナウンサーがカッコイイので、
引き続き見ています。(日本時間だと土・日・月)

delahousse.jpg

Laurent Delahousse(ローラン・ドゥラウース)
né le 30 août 1969, est un journaliste français.
Depuis le 22 mai 2007,il est officiellement
le présentateur des journaux télévisés
de fin de semaine sur France 2.  
ウィキペディアより
1969年8月30日生まれ、フランス人ジャーナリスト。
2007年5月22日より、彼は正式にFRANCE2の
週末のTVニュースのアナウンサーとなった。(適当意訳byJIPPO)

彼のアンカーの時には
思わず「PLEIN ECRIN(画面全体表示)」にしてしまうのもご理解いただけるかと・・
絶対にファンは多いはず!・・と信じているのですが、
ざっとサイトを見た感じでは、
「I love Anderson Cooper」というのがさくっと出てくるクーパー氏とは違って、結構静かな感じ?
ウィキペディアを見ていると、M6のアナウンサーなどを歴任したあと、
かなり最近にFrance2の常時アナウンサーになったことに、
ちょっとラッキー♪なんて思ってしまうのですが、
無情にもたまに↓フランソワーズが代役務めることアリ・・(涙)
image_21194037.jpg



  ランキングです。押して頂けるとうれしいです



続きを読む

テーマ : フランス語
ジャンル : 学問・文化・芸術

カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログリンク

プロフィール

JIPPO

  • Author:JIPPO
  • 年齢:30代突入後3年経過
    職業:会社員
    生息地:首都
    義務教育&大学の一般教養
    のイヤイヤ英語から10年。
    そこそこOL脱出をめざし、
    英語再開。たまに仏語モードになりつつ、
    英語と格闘する日々の記録です。

    (現レベル)
    ■英検2級 
    ■TOEIC930
    ■フランス語検定準1級
    ■旧DELFのみ制覇

    (2007年の目標)
    □TOEIC900超(←達成)
    □転職(←達成)
    □仏検1級
     (08年以降持ち越し・・涙)

    (TOEICの推移)
    2005年
    01月 T515 (L300 R215)
    03月 T530 (L305 R225)
    ~DELF前プチ仏語期間~ 
    06月 T550 (L350 R200)
    07月 T635 (L365 R270)
    09月 T670 (L390 R280)
    10月 T760 (L405 R355)
    11月 T700 (L410 R290)
    2006年    
    01月 T720 (L400 R320)
    03月 T805 (L440 R365) 
    05月 T810 (L420 R390)
    06月 T840 (L425 R415)
    07月 T845 (L445 R400)
    09月 T820 (L435 R385)
    11月 T870 (L450 R420)
    2007年
    01月 T860 (L440 R420)
    03月 T775 (L395 R380)
        ↑事件発生(涙)
    ~仏検前プチ仏語期間~
    09月 T920 (L495 R425)
    10月 T930 (L470 R460)
    11月 T930 (L470 R460)

    当ブログは無断リンク
    大歓迎です♪
    You can link to my blog
    without permission.

最近のコメント
リンク
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。