スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウルの動く城

アニメの「ハウルの動く城」を見たのは、英語を始めた直後の12月でした。
ジブリの絵は大好きですが、
話の内容は、「う~ん、これじゃちょっと金獅子賞は無理かな」という印象・・。

でもアマゾンで原作Howl's Moving Castle(もちろん英語)を見つけたとき
無謀にも衝動購入(?)してしまいました。
辞書も見ないで、1ヶ月半かけて読破。
印象は、

結構わかる~、おもしろい~!
でした。
読んでいて、ハウルが出てくるとドキドキするし、
ソフィーはおばあちゃんになってからは、威勢がよくなるし、
後半からは、すごいスピードで読んでしまいました。

TOEIC500点台でも、結構読めるものです。
もちろん細かいニュアンスはわからないかもしれませんが
ちゃんと英語でも、場面のイメージが浮かびます。
その後、
この「ハウル~」の作者DIANA WYNNE JONESの本を2冊続けて読みました。

・Fire and Hemlock
・Castle in the Air(「ハウル」の続編)

この作者の本の特徴は、後半から急に面白くなることだと思います。
(あとは作者が面食い・・?)
とくにFIRE AND HEMLOCK。
400ページ以上の長い話なのですが、
正直最初の200ページ近くまで、あまり面白くありませんでした。
ところが、その後、急展開するんですね。
もう夢中で続きが読みたくて1日で100ページいったこともあります。

・・・というものの、結末はハッピーエンドなのですが、よくわからない感じなんですけど・・
私の語学力の問題もあるかもしれませんが、
イギリス(たしか)のアマゾンの感想でも、そのようなことが書かれていました。
「Fire and Hemlock is one of the most intriguing
and gripping books I have ever read,
and one of the most confusing.
(中略)
What's all the mystery with Laurel?
Why is the last part so confusing?
A few of the hundred questions I want to ask.(中略)
Maybe I just need to reread it again. 」

でも、読み終わったあと、興奮して眠れなかったです。(本当です)

現在はハリーポッター2巻目です。
これも衝動的に5巻分まとめて買ってしまったんですね・・
結構これも面白いですね。
        ・・・いくつだオマエ・・・(´・ω・`;)
スポンサーサイト

テーマ : 洋書多読
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

いまさらこのようなところにコメントです. すみません. それも英語でもなんでもなく,最近ようやく”ハウルの動く城”のアニメを見ただけなのですが,けっこう気に入りました. 評判はあんまりいいと聞いてなかったから,期待してなかった所為もありかもしれないけど,ロマンチック~! 原作はアメリカ?イギリス?なのですか?今度原作読んでみたいと思いました. でも,ファンタジーって難しくないですかね?

ぶーさん

ぶーさんはハウル大丈夫ですか~。でしたら、原作の方も
先を読みたい熱意(?)で、結構読めるかもですよ。
この人の書き方はハリーポッターよりもちょっと分かりにくい感じがしますけど、
アニメのおかげでイメージが思い浮かびやすいし・・
私は原作の方が好きです。ぜひ読んでみてください!!
ちなみに作者はイギリスの方だそうです。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログリンク

プロフィール

JIPPO

  • Author:JIPPO
  • 年齢:30代突入後3年経過
    職業:会社員
    生息地:首都
    義務教育&大学の一般教養
    のイヤイヤ英語から10年。
    そこそこOL脱出をめざし、
    英語再開。たまに仏語モードになりつつ、
    英語と格闘する日々の記録です。

    (現レベル)
    ■英検2級 
    ■TOEIC930
    ■フランス語検定準1級
    ■旧DELFのみ制覇

    (2007年の目標)
    □TOEIC900超(←達成)
    □転職(←達成)
    □仏検1級
     (08年以降持ち越し・・涙)

    (TOEICの推移)
    2005年
    01月 T515 (L300 R215)
    03月 T530 (L305 R225)
    ~DELF前プチ仏語期間~ 
    06月 T550 (L350 R200)
    07月 T635 (L365 R270)
    09月 T670 (L390 R280)
    10月 T760 (L405 R355)
    11月 T700 (L410 R290)
    2006年    
    01月 T720 (L400 R320)
    03月 T805 (L440 R365) 
    05月 T810 (L420 R390)
    06月 T840 (L425 R415)
    07月 T845 (L445 R400)
    09月 T820 (L435 R385)
    11月 T870 (L450 R420)
    2007年
    01月 T860 (L440 R420)
    03月 T775 (L395 R380)
        ↑事件発生(涙)
    ~仏検前プチ仏語期間~
    09月 T920 (L495 R425)
    10月 T930 (L470 R460)
    11月 T930 (L470 R460)

    当ブログは無断リンク
    大歓迎です♪
    You can link to my blog
    without permission.

最近のコメント
リンク
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。