スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがちなミス

辞めた社員(男性)の資料を引き継いで、
内容をチェックしていました。
中には英語メールのやり取りのコピーもあったのですが、
その中にこんな文がありました。

Could you please re-check them.
Also please hesitate to contact me if wrong.


「もう一度再確認をお願いします。
間違いがありましたらお気軽に御連絡下さい」
・・・と言いたくて送ったメールかな?
しかし、ほかのミスはともかく、
please hesitateはまずくないか・・?

■hesitate  ためらう、ちゅうちょする、遠慮する 
     Don't hesitate to ask any questions.
   (どんな質問でもためらわず聞いてください)

Mが見つけて、2人ですごいウケてました。    
マジ本当にこのまま送っているらしく、
相手からちゃんと何事もなく返事も来てました・・
きっと苦笑いしてゆるしてくれたのかも。
書いた人は、英語はぜんぜん×~、な方だったのですが、でも、
人のことより、自分も放っておくとこういうのを書いていそうで
怖いなぁと思いました・・・・

【勉強報告】
・ハリーポッター5(P870) 670ページ目
  ↑だんだん話の潮流に乗ってきました!600ページ過ぎでやっと・・(涙)
・文法スピードマスター 
・ビジネス英会話11月号リスニング 
  ↑後半のテーマ「ブログ」のだけしつこく。


ランキングです。気が向いたらよろしくお願いします
スポンサーサイト

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

「私に連絡するのをどうぞためらってください」・・・もうなんというか、かわいいですね(笑)。
「Please feel free to contact me.」と「Please don't hesitate to contact me.」で混同したとかだったりして。メールってカットしたりコピーしたりペーストしたりしてるうちに、変なところに変な単語が入れちゃったりするんですよね。私も気をつけねば・・・。

JIPPOさん、はじめまして。
現在TOEIC500点くらいを彷徨っています。
JIPPOさんのブログを見て、ちょっと勇気がもらえました♪

私もよくおかしな英語のメールを送ってしまって後悔します。
自分にPleaseを付けたり(笑)
erikoさんも仰るとおり、コピペは気をつけないといけませんね。

eriko さん
そうですね~、きっとおそらく本人は、既成の文からコピペしたとき、よく考えずに切っちゃったんでしょうね・・・本人(Y)はすごくまじめな感じのいい人なので
きっと人柄で許してもらえたのかな?(相手は女性ですし)
でも、ほかにおもしろいのないかな~とメールのやり取りを隅々まで調べちゃいました。ごめんねYさん!

pekoさん
はじめまして~。TOEICは私も試行錯誤で半年ちかく500点台でしたから(汗)
なんだか親近感を感じます。pekoさんは環境がイギリス(!)なのでちょっと気をつければjippoなんてすぐ超えられそうですよ・・羨ましい・・でも、英文メールを送る機会多そうですねw
一緒にがんばりましょうね!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログリンク

プロフィール

JIPPO

  • Author:JIPPO
  • 年齢:30代突入後3年経過
    職業:会社員
    生息地:首都
    義務教育&大学の一般教養
    のイヤイヤ英語から10年。
    そこそこOL脱出をめざし、
    英語再開。たまに仏語モードになりつつ、
    英語と格闘する日々の記録です。

    (現レベル)
    ■英検2級 
    ■TOEIC930
    ■フランス語検定準1級
    ■旧DELFのみ制覇

    (2007年の目標)
    □TOEIC900超(←達成)
    □転職(←達成)
    □仏検1級
     (08年以降持ち越し・・涙)

    (TOEICの推移)
    2005年
    01月 T515 (L300 R215)
    03月 T530 (L305 R225)
    ~DELF前プチ仏語期間~ 
    06月 T550 (L350 R200)
    07月 T635 (L365 R270)
    09月 T670 (L390 R280)
    10月 T760 (L405 R355)
    11月 T700 (L410 R290)
    2006年    
    01月 T720 (L400 R320)
    03月 T805 (L440 R365) 
    05月 T810 (L420 R390)
    06月 T840 (L425 R415)
    07月 T845 (L445 R400)
    09月 T820 (L435 R385)
    11月 T870 (L450 R420)
    2007年
    01月 T860 (L440 R420)
    03月 T775 (L395 R380)
        ↑事件発生(涙)
    ~仏検前プチ仏語期間~
    09月 T920 (L495 R425)
    10月 T930 (L470 R460)
    11月 T930 (L470 R460)

    当ブログは無断リンク
    大歓迎です♪
    You can link to my blog
    without permission.

最近のコメント
リンク
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。