スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語低レベル度暴露

JIPPOはたまに
朝スタバでやった英語で気になったことを、
同僚Mに聞いたりします。
Mはインターナショナルスクール出のペラペラさんなので。


JIPPO:「Is what she’s just said related to the issue here?    
   (彼女がさっき言ったことはここでの問題と関係あるの?)
   という文章だけど、何でIsから始まっているの?」

同僚M「う~ん、なんとなくそう言うからかな・・」

JI  「Does what she’s just said relate to the issue here? 
    とは言えないの?」
同M 「あ、そうは絶対言わない。」
JI  「なんで?」
同M 「う~ん、なんとなく・・」
JI  「なんで受身なの?」
同M 「・・・受身だっけ、こういうのって。
    このrelatedって、なんていうんだっけ?助詞だっけ?・・副詞?」
JI  「副詞!?過去分詞じゃなくて?」
同M 「あ、違った?adverbって日本語で過去分詞っていうんだっけ?
 ここに来るようなものってadverbだよね?」
それは違うと思うけど・・  





ちょっとひと悶着あったあと

JI  「じゃ、be related toという一塊のセットで、
   つべこべ言わずに使えってことか~」

同M 「だね。doesから始めたいならDoes this relate to the topic?
    という感じなら使うけど」
JI  「Is it related to the issue here?とどの辺が違うの?」
同M 「それは・・」

JIPPOのレベルが低いのは分かるけど、
Mの日本語能力&文法知識も相当なものだぞ・・?
結局、(まあいつものことですが)解決せず。
なんで英語できるのに説明できないの~!と
英語できないJIPPOなどは思うわけですが、
日本人が日本語の文法を聞かれても戸惑うのと一緒でしょうね。

relate ・・・・
【自動-1】 関連がある、関係する、かかわる
【自動-2】 合致する、適応する、うまく折り合う、なじむ
【他動-1】 ~を関係づける、関係させる
【他動-2】 ~を話す、述べる、物語る
・ Language and culture are closely related.
 (言語と文化には密接な関係がある)
・ not appear to be related to any terrorist group
 (いかなるテロリスト・グループとも関係がないように思われる)

いまいちまだよく分かってません。
でも、その場で解決しなくても
Mに話したことは結構頭に残っていて、あとでふとしたときに、文法書を見ていて
「あ、これか~」と気づくことが多いのです。
ということで、来週も懲りずにMに付き合ってもらおうと思います。

・・でも、やっぱり先生みたいなのがほしいなぁ・・



スポンサーサイト

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

be related to

はじめまして。

Mさんは、AdverbではなくAdjectiveと言いたかったのにちょっと混乱したんでしょうね。

結局のところ、「動作」と「状態」の違いというか、「いま何らかの力が働いてる(=動作)」場合と「とくに動きはなくて、安定した感じになっている(=状態)」場合の違いだと思うのですが、いかがでしょう……?

A car is parked outside.
(さっき誰かが駐車して、そのままの状態が続いている)

She is married.
(結婚式を終えて、結婚状態が続いている)

A is related to B.
(AとBが何かのきっかけで結びついたあと、その状態が続いている。べつに今、結びつきは強まろうとも弱まろうともしていない)

miami7さん

はじめまして!コメントありがとうございます。
なるほど!動作、状態の違いだったんですね。
それにしても、日本語訳にしてしまうと、本当に違いがわかりませんねぇ。
「これはそのトピックと関係あるのか?」(動作)
「それはここでの問題と関係あるのか?」(状況)
でも、なんかすっきりしました。ありがとうございました!
早速プリントアウトしてMに見せたら、
「まさにそうだね。・・・・そ~か、そういう説明をすればいいのか」と別のところで感心してました。
ちなみにMは今日もAdverbと言ってたので、どうやら混乱以前の問題のようです・・。

be動詞・一般動詞

プ、プリントアウト……(赤面)。

日本語にはbe動詞・一般動詞の区別がないから、日本語をいくら追究してもムリ、ってことなんでしょうね。

ときどきまたエラソーなコメントつけるかもしれませんが、けっして悪気はないので(笑)よろしくお願いします……。

miami7さん

エラソーなんてとんでもない、どんどん言ってください~!!
このMが今のところ、一番の先生なのですが、なにしろ日本語が・・・・
(フツーの日本人ですが、大学で「一石二鳥」という言葉をはじめて習ったという人です。
恐るべし!インター○ショナルスクール!)
またよろしくお願いしますねm(_ _)m
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログリンク

プロフィール

JIPPO

  • Author:JIPPO
  • 年齢:30代突入後3年経過
    職業:会社員
    生息地:首都
    義務教育&大学の一般教養
    のイヤイヤ英語から10年。
    そこそこOL脱出をめざし、
    英語再開。たまに仏語モードになりつつ、
    英語と格闘する日々の記録です。

    (現レベル)
    ■英検2級 
    ■TOEIC930
    ■フランス語検定準1級
    ■旧DELFのみ制覇

    (2007年の目標)
    □TOEIC900超(←達成)
    □転職(←達成)
    □仏検1級
     (08年以降持ち越し・・涙)

    (TOEICの推移)
    2005年
    01月 T515 (L300 R215)
    03月 T530 (L305 R225)
    ~DELF前プチ仏語期間~ 
    06月 T550 (L350 R200)
    07月 T635 (L365 R270)
    09月 T670 (L390 R280)
    10月 T760 (L405 R355)
    11月 T700 (L410 R290)
    2006年    
    01月 T720 (L400 R320)
    03月 T805 (L440 R365) 
    05月 T810 (L420 R390)
    06月 T840 (L425 R415)
    07月 T845 (L445 R400)
    09月 T820 (L435 R385)
    11月 T870 (L450 R420)
    2007年
    01月 T860 (L440 R420)
    03月 T775 (L395 R380)
        ↑事件発生(涙)
    ~仏検前プチ仏語期間~
    09月 T920 (L495 R425)
    10月 T930 (L470 R460)
    11月 T930 (L470 R460)

    当ブログは無断リンク
    大歓迎です♪
    You can link to my blog
    without permission.

最近のコメント
リンク
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。